福岡大学 野球部

  • トップページ
  • 新着情報
  • 部の紹介
  • 部員紹介
  • スケジュール
  • 試合結果
  • ギャラリー

春季リーグ戦開幕! 〜福西戦〜

公開日:2013年04月24日(水) 最終更新日:2013年04月24日(水)

4月20日、ヤフオクドームにて春季リーグ戦が開幕しました。今年は開幕戦で福西戦ということもあり、800名を超える応援が選手を奮い立たせました。試合は初回、先頭の辻(4年・福工大城東)が2塁打を放ちチャンスメークすると、次打者の中野聡(3年・広島商業)が送り、その後四球もあり2死1・3塁から八坂(1年・鳥栖)の適時安打で先制。ワイルドピッチもありこの回2点を先制。投げては先発の唐仁原(2年・小林)が4回までに8奪三振を奪う好投を見せる。しかし、5回に失策と四球で出したランナーを適時3塁打で返され同点に追いつかれる。反撃は7回、相手の失策と四球と2つの犠打を絡め2点を勝ち越すと、8回に八坂、刀根の連続適時2塁打、松田亮(4年・日向)の適時安打で3点を奪い結果7対2と快勝しました。2日目は春日球場で行いました。試合は2回、栗牧(4年・鹿児島南)が四球で出塁し、続く刀根が安打を放ち無死1・3塁から大久保(1年・九産大九州)の内野ゴロの間に栗牧が生還。そして、辻の適時安打と捕逸もありこの回3点を先制。6回には刀根の本塁打で2点を追加する。先発の大森(3年・沖学園)は6回を無失点に抑える好投を見せ、7回からは先日に続いて行弘(3年・自由が丘)、中島(3年・大牟田)の継投で結果5対0で開幕2連勝でいいスタートを切りました。初日の福西戦では多くの保護者、OB、野球部関係者の方が球場へ足を運んで頂き、ありがとうございました。次週は、4月27日・28日久留米球場にて北九大と11時30分・9時試合開始予定となっております。次戦はとても大事なゲームとなりますので、次週も多くのご声援よろしくお願い致します。

お知らせ一覧

© 2013 福岡大学 野球部,Fukuoka University Baseball Club. 当サイトに掲載の文章・写真・画像等の無断転載を禁じます。