福岡大学 野球部

  • トップページ
  • 新着情報
  • 部の紹介
  • 部員紹介
  • スケジュール
  • 試合結果
  • ギャラリー

秋季リーグ戦第4週 〜福西戦〜

公開日:2012年09月24日(月) 最終更新日:2012年09月24日(月)

第4週は、小郡球場にて西南学院大との対戦でした。

初回、先頭の栗牧が2塁打を放ちチャンスを作ると、梅野も四球で出塁し5番の刀根が左中間へ2点適時2塁打を放ち先制。しかし、3回に1点を取られると5回には犠飛を打たれ同点に追いつかれる。それでも、6回に梅野、刀根、辻、今塩屋の4連打と四死球が重なり、打者1巡の猛攻で一挙5点を挙げ、続く7回には吉松の適時打で1点を加えて8対2と勝利した。

2日目は伝統の福西戦で、多くの声援を受けて試合に臨んだが初回、先発の行弘が適時打を浴び先制を許す。しかし打線がその裏、2番横田が四球で出塁すると、3番江島が相手の失策を誘う犠打安打を決め同点とする。続く梅野が四球で出塁すると、5番刀根が走者一掃の適時2塁打を放ちこの回3点を取り逆転に成功。続く2回も、先頭の8番林が安打で出塁すると、続く吉松が犠打で2塁へ走者を進め、2番横田の適時打で1点を追加。3回にも、先頭江島の安打と四球と相手の失策が重なり、2点を追加した。5回に行弘が2本の適時打を浴びるも、7回に林の適時3塁打でダメ押し点を加え7対3と勝利した。今回の福西戦も多くの方々に球場へ足を運んでいただき、暖かい声援の下、試合をすることができました。その結果、逆転優勝への大事な試合を勝利することができました。この勢いで最終週も勝利し、2季連続のリーグ優勝を勝ち取りたいと思いますのでご声援の程よろしくお願いいたします。この日、九州国際大が久留米大に敗れたため、1敗差で第5週は九州国際大との直接対決で優勝が決まります。本学が2勝すれば逆転優勝となります。第5週は10月7日(日)9:00〜、10月8日(月祝)14:00〜となっております。第5週も多くのご声援よろしくお願いいたします。

お知らせ一覧

© 2013 福岡大学 野球部,Fukuoka University Baseball Club. 当サイトに掲載の文章・写真・画像等の無断転載を禁じます。