福岡大学 野球部

  • トップページ
  • 新着情報
  • 部の紹介
  • 部員紹介
  • スケジュール
  • 試合結果
  • ギャラリー


久留米工業大学 戦

試合日:2018/3/31 場所:久工大G 結果:9回 8 - 3 (勝ち)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

○福岡大学

0
0
1
0
2
2
0
1
2
8

久留米工業大学

0
0
0
0
0
0
2
0
1
3
コメント
【3回表】
この回先頭の羽立篤史(新3年・中津南)が二塁打で出塁すると続く田村誠(新2年・広島商業)がきっちり犠打を決め、外尾拓己(新4年・鹿島)が四球を選び、チャンスが膨らむ。次の佐藤陸(新2年・大分)が右前へ適時打を放ち、1点を先制する。1-0

【3回裏】
先発の山下俊祐は(新4年・小郡)はテンポの良い投球を披露し、攻撃へのリズムを作る。1-0

【5回表】
この回先頭の佐藤陸が本塁打を放ち1点追加。その後も、嶋真也(新3年・佐賀北)、橋口真和(新2年・高鍋)の安打、樋口魁(新2年・佐賀北)の四球でチャンスを作ると高田智大(新2年・福大大濠)の三ゴロの間に走者が還り、更に1点を追加する。3-0

【6回表】
田村の四球、田川賢汰(新2年・長崎海星)の安打でチャンスを作ると一死二、三塁から廣瀬裕哉(新2年・佐賀北)が右前へ適時打を放ち相手を突き放す。5-0

【7回裏】
二死から連続安打で1点を失うとそこから四球で走者を溜め、次打者に適時打を放たれこの回2点を返される。5-2

【8回表】
一死から大塚健司(新2年・大牟田)が四球で出塁し井元康平(新3年・宮崎南)が左前安打で繋ぐと、続く小林昇生(新2年・沖学園)が粘った末、打球を左前へ持っていき更に点を加える。6-2

【9回表】
この回先頭の加藤弦太(新3年・九産大九州)が四球で出塁すると続く清水宏基(新3年・筑紫中央)が本塁打を放ち、2点を加える。8-2

【9回裏】
最後は小南幸太郎(新1年・宇部商業)が1点を返されるも後続を抑え試合終了。8-3

久留米工業大学 戦

試合日:2018/3/31 場所:福大G 結果:9回 0 - 2 (勝ち)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

久留米工業大学

0
0
0
0
0
0
0
0
0
0

○福岡大学

1
0
0
0
1
0
0
0
-
2
コメント
【1回裏】
二死から3番楠八重将哉(新4年・東福岡)が相手の失策により二塁まで駒を進め、4番澤和輝(新4年・広島国泰寺)が中前安打、5番福元裕貴(新3年・福大大濠)の右前適時打によって一点先制。1-0

【4回表】
先発の伊禮舜(新4年・興南)は4回を投げ四死球を許しながらも無安打無失点に抑えマウンドを降りる。1-0

【5回表】
2番手の栗原雄大(新4年・福大大濠)は先頭に四球を許すも味方の援護もあって後続を打ち取る。1-0

【5回裏】
一死から9番宮田輝星(新3年・出水中央)が内野安打で出塁すると、すかさず盗塁し相手の失策が絡み一死三塁とチャンスを広げ、続く1番吉村円希(新4年・東福岡)の適時二塁打によって一点追加する。2-0

【6回裏】
一死から5番福元が三塁打を放ちチャンスを作るも後続が途絶えこの回無得点。2-0

【7回表】
3番手の前田賢太(新3年・福大大濠)はこの回打者3人に抑える。2-0

【9回表】
最終回を任された粟田雄輝(新4年・東海大五)は相手打者をしっかり3人に抑え試合終了。2-0

JR九州 戦

試合日:2018/3/30 場所:福大G 結果:9回 5 - 1 (負け)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

○JR九州

1
1
0
1
0
0
1
0
1
5

福岡大学

0
0
0
0
0
1
0
0
0
1
コメント
【1回表】
二死から本塁打を浴び、先制を許す。0-1

【1回裏】
一死から永冨壱茂(新4年・西京)、楠八重将哉(新4年・東福岡)が連続四球で出塁するも後続が倒れ無得点に終わる。0-1

【2回表】
安打と失策が絡み一死三塁となるとその後適時打を放たれ追加点を献上する。0-2

【4回表】
二死から連続安打で更に1点を失う。0-3

【6回裏】
この回先頭の永冨が中前安打で出塁するとその後二死二塁となり次打者の場面で相手が失策し、1点を返す。1-3

【7回表】
安打と四球で二死満塁のピンチを招くと続く打者に内野安打を放たれ追加点を許す。1-4

【9回表】
一死から失策と四球でピンチを招くと続く打者の場面で暴投が飛び出し追加点を許す。1-5

【9回裏】
形を作りたい福岡大学だったが三者凡退に終わり試合終了。1-5


© 2013 福岡大学 野球部,Fukuoka University Baseball Club. 当サイトに掲載の文章・写真・画像等の無断転載を禁じます。