福岡大学 野球部

  • トップページ
  • 新着情報
  • 部の紹介
  • 部員紹介
  • スケジュール
  • 試合結果
  • ギャラリー


九州共立大 戦

試合日:2019/4/5 場所:九州共立大G 結果:9回 3 - 4 (負け)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

福岡大学

2
0
0
1
0
0
0
0
0
3

○九州共立大

0
0
0
2
0
0
0
1
1
4
コメント
福岡大学が惜しくも破れた。初回に先制、中盤に中押しと理想の攻撃ができたが終盤の一押しが難しかった。投手陣は、テンポが良かったが中盤に捕まり終盤に力尽きた。
4月に入りオープン戦も残すところあと2試合となった。ここまでの練習の成果を十分に発揮し残りの2試合を白星で飾りたい。

日本経済大 戦

試合日:2019/4/3 場所:福大G 結果:9回 4 - 5 (勝ち)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

日本経済大

1
0
0
0
0
0
0
0
3
4

○福岡大学

0
0
0
0
1
0
2
2
-
5
コメント
今日の試合では最後の1本が出なかった。福大は三者凡退がなく、毎回安打での出塁があったにも関わらず中盤まで相手の投手を打ち崩すことができなかった。安打12本で5点はリーグ戦では厳しい点数となってくる。"繋ぐこと"を1番意識していきたい。だが、安打は個々の力を見せたものでもあった。足を生かした宮田の内野安打を始め、井上、吉岡、田嶋の持ち味を生かした長打。特に吉岡の三塁打で福大に流れを呼び寄せた。守備面では全体的にしっかりと安定感を見せた。
投げては、四死球が多いことが課題とされる。許した安打は6本と福大の半分しか打たれていない。四死球で出塁した走者が点に繋がっているのは3点。四死球0を目標としていきたい。だが、試合のテンポを作ったのも投手陣である。そこは継続して勝利へとつなげていきたい。

近畿大学産業理学部 戦

試合日:2019/3/30 場所:福大G 結果:9回 7 - 5 (負け)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

○近畿大学産業理学部

0
0
4
1
1
1
0
0
0
7

福岡大学

0
1
1
0
0
0
0
2
1
5
コメント
今日の2、3、8回の点の取り方は理想的だった。個々の良さが生かされた攻撃でもあり、繋げる攻撃でもあった。最終回、無死満塁から安打で繋げられなかったこと、9回中に得点圏に走者がいた場面は6回。そのうちの3回しか返すことができていない。残塁の数は10だった。全てを返すことは無理であるが、得点圏に置かれた走者を返すことができていたら、またこの試合の結果も違っていた。点をとられた後の3回裏に1点返せたのは非常に良かった。これを毎回続けられるようになりたい。守備面では失策が目立った。それが点に繋がったことも反省点の1つである。
一方、投手陣は三者凡退で抑えられた回はなかった。相手の流れにのまれたままの試合展開となった。切り替える力をもう少しつけなければならない。
リーグ戦までオープン戦はあと4試合。全て勝利で終わり、リーグ戦に挑みたい。


© 2013 福岡大学 野球部,Fukuoka University Baseball Club. 当サイトに掲載の文章・写真・画像等の無断転載を禁じます。