福岡大学 野球部

  • トップページ
  • 新着情報
  • 部の紹介
  • 部員紹介
  • スケジュール
  • 試合結果
  • ギャラリー


日本文理大 戦

試合日:2019/3/24 場所:文理大G 結果:9回 4 - 5 (負け)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

福岡大学

0
0
0
1
0
0
2
1
0
4

○日本文理大

0
1
0
0
2
0
1
1
-
5
コメント
福岡大学が惜しくも敗れた。失点するもその後すぐに追いつく攻撃は重要な収穫材料になった。投手陣も得点圏に走者を置きピンチを作るものの最小失点に抑え、次に繋がる投球となった。
リーグ戦開幕まであと3週間を切り調整も最終段階となった。実践で見つかった課題を克服し、最高の仕上がりになるようこれからも練習に励んでいきたい。

九州産業大 戦

試合日:2019/3/20 場所:福大G 結果:9回 11 - 3 (負け)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

○九州産業大

0
4
0
4
0
2
1
0
0
1111

福岡大学

1
0
0
1
1
0
0
0
0
3
コメント
今日の試合では初回に先制点もとれ、ベンチの雰囲気もよかった。しかし、初回に1点ではなく3点を取らなければならない回だった。そうすると流れはまた変わっていた。9回のうち三者凡退に打ち取られたのは6回と9回。それ以外は安打や四死球で出塁している。二死から安打で走者をためる場面も見られた。粘って四死球を選んだ選手、粘って安打にした選手など前回の試合での反省が克服されている。二死からではなく、無死から溜めていけるようにするのが次の目標だ。一方、投手陣は全体的にテンポが悪かった。四死球が多かったのが原因とも考える。また、ボール先行の打席が多かった。

日本福祉大 戦

試合日:2019/3/18 場所:福大G 結果:9回 6 - 1 (負け)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

○日本福祉大

0
0
0
2
0
0
0
0
4
6

福岡大学

0
0
0
1
0
0
0
0
0
1
コメント
今日の試合は全く打てなかった。安打は7本であるが繋げることはできなかった。初回と7回、二死三塁とチャンスで1本が出ず。苦しい試合展開となった。だが、粘る打者も多かった。追い込まれながらもファールで粘った。投手陣はテンポを作ることができている投手とできていない投手の違いが見られた。


© 2013 福岡大学 野球部,Fukuoka University Baseball Club. 当サイトに掲載の文章・写真・画像等の無断転載を禁じます。