福岡大学 野球部

  • トップページ
  • 新着情報
  • 部の紹介
  • 部員紹介
  • スケジュール
  • 試合結果
  • ギャラリー


九州六大学野球秋季リーグ戦-九州国際大学 戦

試合日:2018/10/9 場所:桧原球場 結果:9回 5 - 6 (勝ち)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

九州国際大学

1
0
0
1
0
0
0
3
0
5

○福岡大学

0
1
2
0
0
0
3
0
-
6
コメント
初回、先頭打者に本塁打を放たれ先生を許す。2回裏吉岡が左前安打で出塁し、相手の失策の間に生還し同点に追いつく。3回裏吉岡の右前適時打により2点を追加し逆転に成功。4回表、本塁打を許し、1点返される。7回裏、吉村の左越適時二塁打、三村と井上絢の中越適時三塁打により3点を追加する。
しかし、8回表に安打と本塁打で3点返される。
最終回も安打を許すもしっかりと抑え、勝利。1点を守り切った九国戦となった。

九州六大学野球秋季リーグ戦-九州国際大学 戦

試合日:2018/10/7 場所:桧原球場 結果:9回 10 - 9 (勝ち)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

○福岡大学

3
2
0
4
1
0
0
0
0
1010

九州国際大学

0
6
0
0
3
0
0
0
-
9
コメント
初回、井上絢の右前適時打、三村の犠飛、吉岡の右前適時打により3点を先制する。2回の楠八重の左越適時二塁打により2点を追加する。しかし、2回裏先発 秋山が九国打線に捕まり、6点を取られ逆転を許す。4回表、井上絢、井上大、永冨による右前適時打で4点返し、逆転をする。さらに5回表にも楠八重の右越適時二塁打により1点追加する。
5回裏、3連打、失策により3点返される。
1点差と最後まで緊張感の漂う試合展開となったが、福岡大が1点を守り切り、勝利した。勝利投手、中西は公式戦初勝利となった。

九州六大学野球秋季リーグ戦-西南学院大学 戦

試合日:2018/9/23 場所:春日球場 結果:9回 3 - 0 (勝ち)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

○福岡大学

0
0
0
0
0
3
0
0
0
3

西南学院大学

0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
コメント
今日の試合は伝統の一戦"福西戦"。福岡大の先発 笹渕は5回まで要所を締める好投で守備の流れを作る。6回、先頭の吉村が中前安打で出塁。宮田も相手の失策により出塁する。続く田村が犠打を決め、一死二、三塁とチャンスを広げる。続く井上絢が3ボール1ストライクから4球目を豪快に振り切り右本塁打を放つ。これが決勝打となった。
笹渕は6回以降西南打線を完璧に抑え、3安打、10奪三振、無四死球の好投で完封勝利を挙げた。


公式戦試大会別結果


© 2013 福岡大学 野球部,Fukuoka University Baseball Club. 当サイトに掲載の文章・写真・画像等の無断転載を禁じます。