福岡大学 野球部

  • トップページ
  • 新着情報
  • 部の紹介
  • 部員紹介
  • スケジュール
  • 試合結果
  • ギャラリー


令和2年度秋季リーグ戦-北九州市立大学 戦

試合日:2020/10/18 場所:田尻グリーンフィールド 結果:9回 2 - 14 (勝ち)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

北九州市立大学

0
0
0
2
0
0
0
0
0
2

○福岡大学

2
0
1
0
5
1
3
2
-
1414
コメント
リーグ戦の集大成、実力を遺憾無く発揮し快勝を収めた。
文字通り打線が爆発した。
初回、永江大樹(3年・東福岡)、井上絢登(3年・久留米商業)の連続適時打で2点を先制。
3回にも永江の2打席連続適時打で1点を追加。
更に5回以降毎回得点を奪うなど、打席に立った全ての選手が安打を放ち20安打14得点。
投手陣も4投手の自責0リレーで試合を締め、最終戦を勝利で締めくくった。

令和2年度秋季リーグ戦-北九州市立大学 戦

試合日:2020/10/17 場所:田尻グリーンフィールド 結果:9回 4 - 1 (勝ち)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

○福岡大学

0
1
0
0
0
0
0
0
3
4

北九州市立大学

0
0
0
0
0
0
0
0
1
1
コメント
序盤から息詰まる投手戦が続いた。
2回表、永江と井上絢の連打で1点を先制。
しかし2回以降は互いにスコアボードに0を並べた。
追加点がほしい9回表、先頭が出塁し勢いをつけると2本の三塁打などで3点を追加する。
9回裏、犠飛で1点を失うものの後続を断ち試合終了。
先発の村上は9回1点の好投で完投勝利。最多勝の権利を得る5勝目を手にした。

令和2年度秋季リーグ戦-九州国際大学 戦

試合日:2020/10/11 場所:日産自動車九州スターグラウンド 結果:9回 7 - 1 (勝ち)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R

○福岡大学

0
2
0
2
0
1
1
0
1
7

九州国際大学

1
0
0
0
0
0
0
0
0
1
コメント
先発の藤松は先制を許したものの、2回以降は2塁すら踏ませない好投で9回を投げきり完投。
その好投に応えるように打線が繋がりを見せた。
2回、逆転に成功すると4回にも2点を追加。更に6回、7回、9回にも1点ずつ加え中押し、ダメ押しと試合を優位に進めた。
対九州国際大学戦は2試合とも残塁が一桁と打撃陣の好調も目立つ。
投打の好調を維持し、来週の試合に臨みたい。


公式戦試大会別結果


© 2013 福岡大学 野球部,Fukuoka University Baseball Club. 当サイトに掲載の文章・写真・画像等の無断転載を禁じます。